ヒメタヌキモ


新潟県 2008.8.25 画像をクリック
        ヒメタヌキモ
タヌキモ科タヌキモ属
Utricularia multispinosa

全国の貧栄養の湖沼、ため池などに
生育する小型の食虫植物。
根は無く、茎は5〜30cmで浮遊する
か水底に固定する。
8〜9月、花茎の先に淡黄色〜白色
の花を1〜数個つける。
開花は稀とする記述が多い。
水中に浮んでいる形全体を狸のしっ
ぽに見立てことに由来する。
水中に小さな袋があってミジンコなど
を捕まえる食虫植物。
いずれ開花した個体に挑戦したい
曖昧な写真を掲載したが、新潟県の
Kさんから的確な教示をいただいた。
Kさんには感謝の意を表したい
(2013.7.2追記)



    新潟県 2008.8.25 画像をクリック

トップページへ  前ページへ