ヒナノシャクジョウ


愛知県 2007.8.7 画像をクリック

愛知県 2007.8.7 画像をクリック

愛知県 2007.8.7 画像をクリック
       ヒナノシャクジョウ
ヒナノシャクジョウ科ヒナノシャクジョウ属
Burmannia championii

関東地方以西、四国、九州に分布
低地〜山地の常緑樹林内などに生える
高さ3〜15cmの腐生植物。
根茎は球状で、地上部は全体が白色。
8〜9月、茎頂に数個頭状につける。
花は無柄、白色筒状で、長さ6〜10mm。
花披片は6個で合着し、外花披片3個は
先で分かれ、内面は黄色。
毎年、年賀状には難易度の高い植物を
5種類、目標に掲げているが、 ヒナノシ
ャクジョウもその1つである。
快くご案内して下さったYさんには記して
感謝の意を表したい。


    愛知県 2007.8.7 画像をクリック

    愛知県 2007.8.7 画像をクリック

    愛知県 2007.8.7 画像をクリック

トップページへ  前ページへ