ヒロハウラジロヨモギ


北海道 2014.7.10 画像をクリック
       ヒロハウラジロヨモギ
キク科ヨモギ属
Artemisia koidzumii

別名:オオワタヨモギ
海岸近くの草地や岩場などに生える
高さ30〜100cmの多年草。
葉は長さ4.5〜18cm、幅3.5〜11cmの
倒卵形で、羽状に中裂する。
質は厚くて裂片の先は鈍頭、裏面は
灰白色の毛が密生する。
8〜10月、円錐花序に直径約4mmの
地味な頭花を多数つける。
同行のつわものに教示いただいた。


   北海道 2014.7.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ