ヒトツバテンナンショウ


新潟県南蒲原郡 2006.5.1

群馬県多野山地 2009.4.24

福島県双葉郡 2010.4.29
       ヒトツバテンナンショウ
サトイモ科テンナンショウ属
Arisaema monophyllum

中部地方以北に分布
山地の林床や林縁にふつうに生える
高さ20〜50cmの多年草。
葉は1個、小葉は7〜9個。
仏炎苞の舷部は細く先は尖り、内面
中央に濃紫色の斑紋がある。
仏炎苞の付属体は細い棒状、 先端
は前にやや曲がる。
コシノコバイモ近くに点在していた。


     新潟県南蒲原郡 2006.5.1

   群馬県多野山地 2009.4.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ