ヒトツボクロ


長野県諏訪郡 2005.6.18 画像をクリック

長野県 2016.6.14 画像をクリック

長野県 2016.6.14 画像をクリック

長野県 2016.6.14 画像をクリック
        ヒトツボクロ
ラン科ヒトツボクロ属
Tipularia japonica

本州〜四国、九州に広く分布
山地〜亜高山の林内や林縁などに生える
高さ20〜30cmの多年草。
茎は細く、葉は光沢のある深緑色、裏面は
紅紫色、卵形楕円形で根元に1枚つく。
5〜6月、 紫褐色を帯びた淡黄緑色の花を
下向きに5〜10個つける。
この自生地はフイリシハイスミレの撮影に
訪れた際、葉を確認していた。
花は地味で目立たない為、撮影には一苦
労する。


   長野県諏訪郡 2005.6.18 画像をクリック

    長野県 2016.6.14 画像をクリック

    長野県 2016.6.14 画像をクリック

    長野県 2016.6.14 画像をクリック

トップページへ  前ページへ