ホルトソウ


群馬県藤岡市 2013.5.11 画像をクリック
       ホルトソウ
トウダイグサ科トウダイグサ属
Euphorbia lathyris

ヨーロッパ原産の逸出・帰化植物
河川・水路・荒地・路傍などに生える
高さ50〜80cmの1〜2年草。
茎は直立、 基部はやや赤みを帯び、
頂部で分枝する。
葉は茎の基部では線形、上部では
先の尖った針形〜卵形で粉白色。
4〜6月、茎の上部で葉状の苞の間
から多数の雄花及び、 雌花の組み
合さった花序を段々につける。
郊外の用水路に群生していた。


   群馬県藤岡市 2013.5.11 画像をクリック

トップページへ  前ページへ