ホソバヒメトラノオ


高知県 2011.9.5 画像をクリック
      ホソバヒメトラノオ
ゴマノハグサ科ルリトラノオ属
Pseudolysimachion

紀伊半島以西、四国、九州に分布
山地の草地などにやや稀に生える
高さ30〜80cmの多年草。
葉は下部のものは対生、上部では
互生、線状披針形で先は尖る。
8〜10月、茎の先に穂状花序を出し、
青紫色の花を密につける。
ハイカーで賑わう丘陵地で観察した
が、個体数は少ない。


    高知県 2011.9.5 画像をクリック

トップページへ  前ページへ