ホソバカナワラビ


静岡県 2007.12.10
         ホソバカナワラビ
オシダ科カナワラビ属 
Arachniodes aristata

海岸沿い近くの林床や林縁に生える
長さ30〜50cmの常緑シダ。
葉は二形となり、 葉身は3回羽状複
生〜4回羽状深裂する。
胞子嚢群は裂片の中肋近くに付き、
包膜は円腎形で全縁。
このシダも伊豆の植物に精通してい
る友人に教示いただいた。


   静岡県 2007.12.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ