ホソバテンナンショウ


山梨県 2009.5.23 画像をクリック
        ホソバテンナンショウ
サトイモ科テンナンショウ属
Arisaema angustatum

関東地方〜近畿地方に分布
山地〜亜高山の林床などに生える
高さ30〜80cmの多年草。
葉は2枚、小葉は細く、付属体は先
端が細いことで他と区別できる。
富士山周辺の林床には多い。


    山梨県 2009.5.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ