ホザキカナワラビ


(栄養葉)
沖縄県 2016.2.29 画像をクリック

(新芽/無性芽)

沖縄県 2016.2.29 画像をクリック
        ホザキカナワラビ
オシダ科カナワラビ属
Arachniodes dimorphophylla

沖縄本島・慶良間列島に分布
山地の林縁や渓流沿いの岩上に生える
高さ30〜70cmの常緑性シダ。
葉は二形、2回羽状複葉. 栄養葉の葉身
は長楕円状披針形で長さ20〜40cm.
上部の葉身に無性芽が1〜2個生じる。
胞子葉は栄養葉より高く、細長く 上向き
に伸び、羽片は広い間隔でつく.
周回林道の林縁に点在していた。


          (胞子葉/胞子嚢群)
   沖縄県 2016.2.29 画像をクリック

   沖縄県 2016.2.29 画像をクリック

トップページへ  前ページへ