イブキフウロ


長野県美ヶ原 2010.7.28 画像をクリック

(花弁の先が切れ込まないタイプ:ヒダフウロ)
Geranium yesoense var. hidaense
群馬県吾妻郡 2010.8.2 画像をクリック
       イブキフウロ
フウロソウ科フウロソウ属
Geranium yesoense var. lobatodentatum

中部地方以北の草原などに生える
高さ30〜60cmの多年草。
葉は掌状に5〜7裂、裏面に粗毛が
あり、茎や葉柄に伏毛が多い。
7〜8月、花茎の先に淡紅色〜紅紫
色、稀に白花を多数つける。
萼片には開出する毛があり、 花弁
の先はふつう切れ込む。
長野や群馬の高原ではハクサンフ
ウロに混じって咲いている。
牧野富太郎博士が北アルプスの岐
阜県側で発見したヒダフウロは花弁
の先が切れ込まない。


    長野県美ヶ原 2010.7.28 画像をクリック

    群馬県吾妻郡 2010.8.2 画像をクリック

トップページへ  前ページへ