イヌハギ


長野県佐久市 2003.9.2 画像をクリッツク

長野県佐久市 2003.9.2

長野県佐久市 2011.8.23 画像をクリッツク
       

イヌハギ
マメ科ハギ属
Lespedeza tomentosa

河川敷や原野・田のあぜなどに生える
高さ80〜150cm半低木の多年草。
7〜9月、 長い総状花序に黄白色の花
をやや密につける。
葉とともに黄褐色の軟毛が密生する。
秩父は荒川の河川敷や周辺の荒地に
自生しているが、数は少ない。
佐久高原は田のあぜに30数株が自生、
上信越道の法面にもある。
群馬県は南西部の河川敷きで観察で
きるが、個体数は少ない。
青森〜宮崎まで広く分布するが、産地
は少なく、中々出合えない。


  長野県佐久市 2004.8.26 画像をクリッツク

   長野県佐久市 2009.8.18 画像をクリッツク

      長野県佐久市 2011.8.23

トップページへ  前ページへ