イヌヌマトラノオ


栃木県渡良瀬遊水地 2009.6.26 画像をクリック

栃木県渡良瀬遊水地 2009.6.26 画像をクリック
       イヌヌマトラノオ
サクラソウ科オカトラノオ属
Lysimachia x pilophora

オカトラノオ×ヌマトラノオの交雑種で、
両種の中間の形態をもつ。
低地〜山地の湿地にやや稀に生える
高さ40〜70cmの多年草。
葉は互生し、 倒披針状長楕円形で先
端は急に細くなって尖る。
茎の先に総状花序を出し、 白い小さ
な花を多数つける
片親のヌマトラノオは花序が直立する
が、本種は垂れ下がる。
両親は生育環境が異なる為、雑種に
出合う機会は極めて少ない。


 栃木県渡良瀬遊水地 2009.6.26 画像をクリック

  栃木県渡良瀬遊水地 2009.6.26 画像をクリック

トップページへ  前ページへ