イラモミ


長野県 2003.6.3 画像をクリック

長野県 2015.6.10 画像をクリック
        イラモミ
マツ科トウヒ属
Picea bicolor

別名:マツハダ
福島県〜中部地方に分布
ブナ帯〜亜高山帯の下部に生える
高さ20mほどの常緑高木。
樹皮は赤褐色から灰褐色に変化し、
浅く割れて剥がれ落ちる。
葉は上向きに密生、長さ8〜10mm、
幅0.5〜0.6mm、横断面は菱形。
球果は長さ7〜10cmの長楕円形で
種鱗は少し反り返る。
岩尾根付近で球果をつけていた。


    長野県 2003.6.3 画像をクリック

    長野県 2015.6.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ