イリオモテヒメラン


沖縄県(西表島) 2008.12.14 画像をクリック
       イリオモテヒメラン
ラン科ヤチラン属
Malaxis bancanoides

沖縄県(八重山諸島)に分布
常緑広葉樹林の林床などに生える
高さ20〜40cmの多年草。
節から数本の根を出し、 地上茎は
斜上、5〜8枚の葉が疎らにつく。
葉身は長さ5〜7cm、 幅3〜4cmの
楕円形で、縁は波打つ。
9〜11月、総状花序に橙黄色〜紫
褐色の花を多数つける。
たった1株咲き残っていたが、証拠
写真程度の情けないアップとなる。


   沖縄県(西表島) 2008.12.14 画像をクリック

トップページへ  前ページへ