イチリンソウ


(1茎2花)
栃木県矢板市  2004.5.13 画像をクリック

山梨県 2009.5.24
       
イチリンソウ(1茎2花)
キンポウゲ科イチリンソウ属
Anemone nikoensis

丘陵地〜山地の林床や林縁に生える
高さ10〜30cmの多年草。
花はふつう1個だが、栃木県矢板市の
山中で見た個体群は1茎2花の奇形?
だった。(画像のひとつは落花)
機会を見て、この珍しい1茎2花を撮り
直す予定でいる。


        山梨県 2009.5.24

トップページへ  前ページへ