イワガラミ


群馬県多野郡 2011.7.18 画像をクリック

群馬県甘楽郡 2014.6.27 画像をクリック
       イワガラミ
ユキノシタ科イワガラミ属
Schizophragma hydrangeoides

山地の林縁・林間・岩場に生える
長ささ8〜10mのつる性木本。
幹や枝から気根を出して他の樹
幹や岩などに絡みつく。
葉は長さ5〜15cm、 幅4〜10cm
の広卵形で、先は尖る。
6〜7月、散房花序を出し装飾花
は白色、萼片が1個つく。
仲間のツルサジサイは装飾花の
萼片が3〜4個である。
山地の林縁でふつうに観察でき
るが、殆ど撮っていなかった。


   群馬県多野郡 2011.7.18 画像をクリック

   群馬県甘楽郡 2014.6.27 画像をクリック

トップページへ  前ページへ