イワヒゲ


長野県八ヶ岳 2006.7.14
         イワヒゲ
ツツジ科イワヒゲ属 
Cassiope lycopodioides

中部地方以北、北海道に分布。
高山帯の風当たりの強い岩隙に生える
常緑の矮性低木。
茎は針金状で岩上を這う。
葉は鱗片状、腹面につき十字対生する。
6〜7月、白色の花を下向きに咲く。
花は単生、腋生する細い花柄につく。
浅間山では溶岩の隙間に自生していた。


     長野県八ヶ岳 2006.7.14

トップページへ  前ページへ