イズコゴメグサ


静岡県伊豆半島 2005.10.21 画像をクリック

静岡県伊豆半島 2005.10.21 画像をクリック

静岡県伊豆半島 2009.10.13 画像をクリック
        イズコゴメグサ
ゴマノハグサ科コゴメグサ属
Euphrasia insignis ssp. iinumai var. idzuensis

東海地方・伊豆半島・箱根に分布
山地の草地や礫地などにごく稀に生える
高さ10〜30cmの1年草。
茎は上部で分枝し、葉の幅はやや狭い。
葉は対生し、倒卵形で鋭鋸歯がある。
7〜10月、茎上部の葉腋に白色の小さな
花をやや疎らにつける。
花冠は唇形で上唇は2裂し、下唇は3裂
して黄斑がある。
東京在住のYさんの案内で、この珍しい
植物を写すことができた。
Yさんは「九州の野の花」に多数の写真
を提供しているつわものである。


  静岡県伊豆半島 2005.10.21 画像をクリック

   静岡県伊豆半島 2005.10.21 画像をクリック

    静岡県伊豆半島 2009.10.13

トップページへ  前ページへ