ジゾウカンバ


長野県 2015.6.10 画像をクリック
        ジゾウカンバ
カバノキ科カバノキ属
Betula globispica

別名:イヌブシ
中部地方及び関東地方に分布
山地〜深山の尾根、崖などに生える
高さ10〜15mの落葉高木。
樹皮は灰白色. 横長の皮目が多くあ
り、不規則に剥がれる。
葉は長さ4〜8cm、幅3〜5cmの広卵
形で、先は鋭く尖る。
雌雄同株、5〜6月に開花する。
奥秩父の岩尾根などで観察できる。


    長野県 2015.6.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ