ジョウシュウオニアザミ


群馬県至仏山 2005.8.8
          ジョウシュウオニアザミ
キク科アザミ属
Cirsium okamotoi

上越国境特産種
亜高山帯から高山帯の開けた草地に生える
高さ30〜100cmの多年草。
花冠の狭筒部は長さ7〜8mm、広筒部と
同長か少し長い。
根生葉の切れ込みが深く、刺が鋭い。
オニアザミの 花冠の狭筒部は長さ4〜7mm
で広筒部より短い。
門田博士は至仏山ではジョウシュウオニアザミ
とオニアザミの双方が分布と記述している。

トップページへ  前ページ