カジノハラセンソウ


沖縄県(石垣島) 2008.12.15 画像をクリック
       カジノハラセンソウ
シナノキ科ラセンソウ属
Triumfetta rhomboidea

鹿児島・沖縄・小笠原に分布
低地の路傍、草地、原野などに生える
高さ50〜150cmの草本状の小低木。
葉は長さ2〜8cm、幅1〜3.5cmの菱状
卵形〜卵円形で先は3浅裂する。
8〜11月、 枝先の葉腋に黄色〜黄褐
色の花を4〜5個集まってつける。
海岸地近くの放牧地に1輪だけ辛うじ
て咲き残っていた。


   沖縄県(石垣島) 2008.12.15 画像をクリック

トップページへ  前ページへ