カジノキ


(果実)
群馬県 2015.10.18 画像をクリック

(雌花)
群馬県 2016.5.25 画像をクリック
       カジノキ
クワ科カジノキ属
Broussonetia papyrifera

中国・インドシナ原産の帰化植物
低地〜山地の林縁などに野生化している
高さ5〜10mの落葉中高木
葉身は長さ8〜18cm. 幅7〜15cmの広卵
形で、単葉または3〜5裂する。
5〜6月、雄花序、雌花序とも新枝の葉腋
に1個づつ地味な花をつける。
果実は集合果で7〜10月、橙赤色に熟す。
和紙の原料として栽培されている。
ゴルフ場近くの林縁で橙赤色の果実と青
い果実(若い果実)をつけていた。


             (果実)
   群馬県 2015.10.18 画像をクリック

             (雌花)
   群馬県 2016.5.25 画像をクリック

トップページへ  前ページへ