カナウツギ


群馬県榛名山 2009.6.27 画像をクリック

群馬県榛名山 2009.6.27 画像をクリック
       カナウツギ
ユキノシタ科コゴメウツギ属
Stephanandra tanaka

別名:ヤマドウシン
秋田・新潟及び関東地方〜中部地
方の太平洋側に分布
山地の林縁などにやや稀に生える
高さ1〜2mの落葉低木。
葉は互生し、葉身は長さ5〜10cm、
幅3〜7cmの三角状広卵形で、浅く
3〜5裂し、先は尾状に尖る。
6月、長さ5〜10cmの円錐花序に白
色の小さな花を多数つける。
群馬県は榛名山のみに自生する。


   群馬県榛名山 2009.6.27 画像をクリック

   群馬県榛名山 2009.6.27 画像をクリック

トップページへ  前ページへ