カスマグサ


山梨県南巨摩郡 2008.4.12 画像をクリック
        カスマグサ
マメ科ソラマメ属
Vicia tetrasperma

道ばたや原野・荒れ地などに生える
長さ80〜120cmの越年草。
葉は8〜16個の小葉からなる。
小葉は8〜15個で、 長さ1.2〜1.7cm、
幅2〜4mm狭長楕円形。
4〜6月、葉腋から伸びた柄の先に紅
青紫色の花を1〜3個つける。
カラスノエンドウやスズメノエンドウに
比べると見る機会は少ない。


     山梨県南巨摩郡 2008.4.12

トップページへ  前ページへ