カワチブシ


群馬県 2005.9.27 画像をクリック

群馬県 2005.9.27 画像をクリック

群馬県 2011.9.23 画像をクリック

(左:センウズモドキ 右:カワチブシ)
群馬県 2016.9.27 画像をクリック
        カワチブシ
キンポウゲ科トリカブト属
Aconitum grossedentatum

関東地方〜近畿地方の太平洋側及び
四国山地に分布
山地の林縁や草原にやや稀に生える
高さ50〜100cmの多年草。
林縁に生えると斜上または下垂し、草
原に生えると直立する。
葉は3全裂あるいは全裂する。
花は青紫色で、散房花序に多数つく。
上萼片は3角形、嘴は斜め下向きにの
び、花柄は無毛。
花序の舷部は膨らみ、距は太く長い。
雄しべはふつう無毛。
群馬県は南西部で観察できる。


            (花柄は無毛)
    群馬県 2006.9.28 画像をクリック

    群馬県 2005.9.27 画像をクリック

   群馬県 2016.9.27 画像をクリック

    群馬県 2016.9.27 画像をクリック

トップページへ  前ページへ