カザグルマ


群馬県吾妻郡 2004.5.20

(白色の雄しべ・葯)
群馬県吾妻郡 2008.5.20 画像をクリック

群馬県吾妻郡 2008.5.20 画像をクリック

群馬県吾妻郡 2008.5.20

静岡県浜松市 2009.5.17 画像をクリック
       カザグルマ
キンポウゲ科センニンソウ属
Clematis patens

低地〜山地の林内や林縁に生える
つる性の落葉低木。
葉は羽状複葉、 小葉は3〜5個、長
さ2〜6cmの卵形で先は尖る。
4〜5月、 直径7〜12cmで白色〜淡
紫色の大きな花(萼片)をつける。
よく似ているクレマチス (園芸種)よ
り葉は小さく、花に気品がある。
産地は極めて少なく、うまく出合うこ
とが出来れば幸運である。
この自生地は数年後、 湖底に沈む
運命にあるが、 本当に必要なダム
なのか大いに疑問である。


   群馬県吾妻郡 2004.5.20  画像をクリック

   群馬県吾妻郡 2008.5.20 画像をクリック

   群馬県吾妻郡 2008.5.20 画像をクリック

   群馬県吾妻郡 2008.5.20 画像をクリック

            (最後の一株?)
    群馬県吾妻郡 2011.6.8 画像をクリック

トップページへ  前ページへ