キバナノアツモリソウ


長野県 1997.6.28

長野県 1997.6.28

長野県 1997.6.28

山梨県北岳 2001.6.21

長野県 2013.6.27 画像をクリック

長野県 2013.6.27 画像をクリック

長野県 2013.6.27
 画像をクリック

長野県 2014.6.21 画像をクリック

長野県 2014.6.21 画像をクリック

長野県 2014.6.21 画像をクリック

長野県 2014.6.21 画像をクリック
       キバナノアツモリソウ
ラン科アツモリソウ属
Cypripedium guttatum var. yatabeanum

亜高山帯の林床や草原に稀に生える
高さ10〜30cm多年草。
葉は長さ10〜15cm、幅5〜10cmの広
楕円形で、先は尖る。
6〜7月、 茎頂に約4cmの淡黄緑色の
美しい花をふつう1個つける。
濫獲や鹿の食害により、 いずれの自
生地も絶滅寸前である。
5ヶ所で観察しているが、 いずれの産
地も個体数は極めて少ない。
この貴重なランを守る為、 北岳以外の
撮影地は県名に留めた。


    長野県 2004.6.26 画像をクリック

    長野県 2004.6.26 画像をクリック

    長野県 2004.6.26 画像をクリック

    長野県 2013.6.27 画像をクリック

    長野県 2014.6.21 画像をクリック

    長野県 2014.6.21 画像をクリック

    長野県 2014.6.21 画像をクリック

    長野県 2014.6.21 画像をクリック

トップページへ  前ページへ