キマダラヒカゲスミレ(仮称)


群馬県 2011.5.2 画像をクリック
       キマダラヒカゲスミレ(仮称)
スミレ科ミヤマスミレ類
Viora yezoensis (学名はヒカゲスミレ)

北海道〜九州にかけて分布
丘陵地や低山の樹林下、路傍、耕作地
の斜面など、やや湿り気のある半日陰
に生える草丈5〜12cmのスミレ。
花は白色で紫条が入り、紫条の多いも
のは帯紅紫色に見える。
葉に黄色の斑が入ることからキマダラヒ
カゲスミレ(仮称)として紹介したい。


        群馬県 2011.5.2

トップページへ  前ページへ