キンバイソウ


群馬県吾妻郡 2004.7.22
        キンバイソウ
キンポウゲ科キンバイソウ属
Trollius hondoensis

中部地方〜関東地方北部に分布
山地から亜高山帯の草地や林縁に生える
高さ40〜80cmの多年草。
葉は3深裂し、不揃いの鋸歯があり無毛。
根生葉には長柄があり、上部の葉は短毛
があるか無柄。
茎頂や枝先に濃黄色の花をつける。
花弁に見えるのは萼片でふつう5個、とき
6〜7個。
和名は花が梅の花に似て黄色(金色)な
ので名づけられた。
群馬県は長野県境の多湿地で見られる。


     群馬県吾妻郡 2004.7.22

トップページへ  前ページへ