キンギンナスビ


沖縄県(本島) 2007.3.17
         キンギンナスビ
ナス科ナス属 
Solanum aculeatissimum

南アメリカ原産の帰化植物
暖地の海岸・路傍・原野などに生える
高さ80〜100cmの多年草。
茎や葉脈状に鋭いトゲが密生する。
葉は長さ約15cmの卵形で、 羽状に
中裂、両面に白色の毛がある。
春〜夏にかけてトゲの密生した花序
を出し、白色の花を数個つける。
沖縄本島の林縁に点在していた。


       沖縄県(本島) 2007.3.17

トップページへ  前ページへ