キンセイラン


栃木県 2003.6.19 (画像をクリック)

栃木県 2005.6.22 (画像をクリック)

栃木県 2006.6.21

長野県 2010.7.7 (画像をクリック)

長野県 2010.7.7 (画像をクリック)

長野県 2013.7.7 画像をクリック

長野県 2016.7.12 画像をクリック

長野県 2017.7.11 画像をクリック

長野県 2017.7.11 画像をクリック
        キンセイラン
ラン科エビネ属
Calanthe nipponica

北海道〜四国に広く分布
山地や深山の林床や林縁などに生える
高さ20〜50cmの多年草。
葉は長さ15〜30cm、幅1.5〜3.5cmの狭
披針形で. 先は尖る。
6〜7月.花茎に鮮黄色の美しい花を下か
ら上に順次、3〜10個つける。
和名は金星蘭.金晴蘭. あるいは金清蘭
であろうとの諸説が記されている。
スギ林に10数株点在していたが. 上部で
花茎の折れている個体が多かった。
成長期に雨が少なかったことが影響した
のか. あるいは虫に喰われた事によるも
のなのか. 全く不明である。
とっても美しい野生ランだが産地は極め
て少なく、中々出合えない。


   栃木県 2003.6.19 (画像をクリック)

       栃木県 2003.6.19

       栃木県 2006.6.21

    長野県 2010.7.7 (画像をクリック)

    長野県 2013.7.7 画像をクリック

   長野県 2016.7.12 画像をクリック

   長野県 2016.7.12 画像をクリック

   長野県 2017.7.11 画像をクリック

   長野県 2017.7.11 画像をクリック

トップページへ  前ページへ