キンシベボタンネコノメソウ


京都府京都市 2008.4.26
        キンシベボタンネコノメソウ
ユキノシタ科ネコノメソウ属
Chrysosplenium kiotense f.xanthandrum

ボタンネコノメソウの1品種
岐阜県以西の日本海側に分布
山地の沢沿いや湿った場所に生える
高さ7〜10cm多年草。
下部の葉は卵円形、苞は卵形で柄が
長く、上部の苞は広卵形で鮮黄色。
花に花弁はなく、萼裂片4個は黄緑色
で直立し、葯は黄色。
撮影した沢沿いはボタンネコノメソウ、
チシマネコノメソウなども見られる。


 京都府京都市 2008.4.26 画像をクリック

トップページへ  前ページへ