キヌタソウ


群馬県妙義山 2006.8.5
          キヌタソウ
アカネ科ヤエムグラ属
Galium kinuta

山地の林内や林縁などに生える高さ
30〜60cmの多年草。
葉は4枚輪生し、卵状披針形〜披針
形で柄はない。
先は尾状に細く尖り3個の脈がある。
7〜9月、茎上部に円錐状の集散花
序をつくり、白色の花を多数つける。
和名は果実の形を布をたたいて軟ら
かくする砧に見立てたもの。
あちこちに自生、少しも珍しくないが、
上手く撮れなかった。


      群馬県妙義山 2006.8.5

トップページへ  前ページへ