キヨスミコケシノブ


群馬県榛名山 2004.11.25 画像をクリック

群馬県榛名山 2004.11.25 画像をクリック

群馬県榛名山 2016.3.23 画像をクリック

(中央/葉裏 両サイド/葉表)
群馬県榛名山 2016.3.23 画像をクリック
       キヨスミコケシノブ
コケシノブ科コケシノブ属
Hymenophyllum oligosorum

関東地方以西〜九州に分布
樹幹や稀に岩上に着生し. 常緑性で
しばしばマット状になる。
根茎は長く横走し、疎らに分枝する。
葉は2〜3回羽状深裂、卵状楕円形
〜卵状披針形で長さ2〜4cm。
葉の背軸側(裏面) の軸上に淡褐色
で宿存性の毛がつく。
榛名山は分布の北限に近い。


   群馬県榛名山 2004.11.25 画像をクリック

   群馬県榛名山 2004.11.25 画像をクリック

              (葉裏)
   群馬県榛名山 2016.3.23 画像をクリック

              (葉裏)
   群馬県榛名山 2016.3.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ