コブナグサ


群馬県富岡市 2008.10.18 画像をクリック

群馬県富岡市 2008.10.18 画像をクリック
        コブナグサ
イネ科 コブナグサ属
Arthraxon hispidus

道ばた、草地、田のあぜなどに生える
高さ20〜50cmの1年草。
葉は長さ2〜6cm、幅2cm前後の狭卵
形で先は尖り、縁に毛がある。
基部は心形で茎を抱き、 葉鞘にも開
出毛が密生する。
9〜11月、 茎先に花序の枝をを放射
線状に3〜10個出す。
ジョウシュウコブナグサ (f. monticola)
が、県西部に産する記載がある。
ただ、特徴を記した文献が無く、先輩
諸兄に聞いても分からなかった。


   群馬県富岡市 2008.10.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ