コケイラン


群馬県沼田市 2003.6.18

長野県 2010.6.20 画像をクリック

長野県 2014.6.23 画像をクリック
        コケイラン
ラン科コケイラン属
Oreorchis patens

南千島〜九州にかけて広く分布
山地の落葉樹林下や林縁などに生える
高さ30〜50cmの多年草。
株には偽鱗茎が連なり、先端の珠先か
ら1〜2葉、珠の側方から花茎を出す。
葉は薄く、縦じわがあり、長さ20〜30cm、
幅1〜3cmの披針形。
5〜7月、 黄褐色で唇弁は淡く、前部に
赤い斑点のある花を多数つける。
霧ヶ峰、伊那谷、谷川岳でも観察してい
るが、上越国境は特に多い。


    長野県小県郡 2005.6.12 画像をクリック

    長野県 2010.6.20 画像をクリック

    長野県 2014.6.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ