コシジタネツケバナ


新潟県柏崎市 2008.5.1 画像をクリック

新潟県柏崎市 2008.5.1
        コシジタネツケバナ
アブラナ科タネツケバナ属
Cardamine niigatensis

新潟県固有種
山地の水路や田のあぜなどに生える
高さ20〜40cmの多年草。
葉身は単葉〜羽状複葉で、頂小葉は
単葉〜3小葉まで変異がある。
4〜6月、総状花序に直径1cm前後の
白色の花を多数つける。
エチゴルリソウを観察後、車を走らせ
ていると白い花が目に留まった。
近づくとオオバタネツケバナに似たコ
シジタネツケバナだった。
何枚も撮影したが、 水辺に自生する
雰囲気は出せなかった。


  新潟県柏崎市 2008.5.1 画像をクリック

      新潟県柏崎市 2008.5.1

トップページへ  前ページへ