コウモリソウ


群馬県 2014.9.26 画像をクリック
       コウモリソウ
キク科コウモリソウ属
Cacalia hastata ssp. farfaraefolia

関東地方〜近畿地方に分布
深山の林床などにふつうに生える
高さ30〜80cmの多年草。
葉は長さ7〜10cm、 幅12〜15cm
の三角状鉾形で先は尖る。
8〜10月、茎の上部の円錐花序に
地味な頭花をつける。
和名は葉の形をコウモリ(動物)の
羽に見立てた事に由来。
何度も観察しているが、殆どカメラ
を向ける事は無かった。


    群馬県 2014.9.26 画像をクリック

トップページへ  前ページへ