コウヤボウキ


栃木県下都賀郡 2004.10.27 画像をクリック

山梨県 2010.11.5 画像をクリック
       コウヤボウキ
キク科コウヤボウキ属 
Pertya scandens

関東地方以西、四国、九州に分布
山地の日当たりの良い乾いたところに
生える60〜100cmの小低木。
茎や葉に短毛がある。
葉は2形あり、1年目の枝には卵形の
葉が互生、2年目の枝にはやや細い
葉が数個束生する。
9〜10月、1年目の枝先に白い筒状花
をやや蜜につける。
頭花は白い筒状花約13個からなる。
群馬県は産地が少なく、群馬県版RD
Bは準絶滅危惧種に評価している。


   栃木県下都賀郡 2008.11.5 画像をクリック

    山梨県 2010.11.5 画像をクリック

トップページへ  前ページへ