コウヤミズキ


愛知県瀬戸市 2010.3.27 画像をクリック
       コウヤミズキ
マンサク科トサミズキ属
Corylopsis gotoana

別名:コウヤミズキ
中部地方以西、四国・九州に分布
山地の岩地や沢沿いにふつうに生える
高さ2〜5mの落葉低木。
葉身は長さ5〜12cm、幅3〜10cm卵円
形〜円、縁には浅鋸歯がある。
3〜4月、黄色の小さな花を4〜5個、葉
の展開前につける。
トウノウネコノメやミカワチャルメルソウ
を観察した沢沿いに点在していた。


   愛知県瀬戸市 2010.3.27 画像をクリック

トップページへ  前ページへ