クグスゲ


長野県北佐久郡 2004.5.20 画像をクリック

長野県北佐久郡 2005.5.25 画像をクリック

長野県北佐久郡 2009.6.2 画像をクリック

(花序)
長野県 2016.6.3 画像をクリック

長野県 2016.6.3 画像をクリック
      

クグスゲ
カヤツリグサ科スゲ属
Carex pseudo-cyperus

限られた水湿地に極めて稀に生える
高さ30〜70cmの多年草。
桿は叢生し、葉は幅5〜7mmで硬くて、
鞘は淡色、小穂は3〜5個、頂小穂は
雄性、他は雌性。
雌小穂は円柱形、長さ2〜5cm、有柄
で、多数の花をつける。
長野県は日本における南限で、出現
するメッシュ数は1箇所。
尊敬する植物研究家、 Iさん宅近くの
湿地に自生していた。
個体数は少なく、絶滅が危惧される。


     長野県北佐久郡 2005.5.25

    長野県北佐久郡 2005.5.25 画像をクリック

    長野県北佐久郡 2009.6.2 画像をクリック

            (頂小穂)
    長野県 2016.6.3 画像をクリック

             (雌小穂)
     長野県 2016.6.3 画像をクリック

トップページへ  前ページへ