クマノミズキ


群馬県藤岡市 2009.6.28
       クマノミズキ
ミズキ科ミズキ属
Swida brachypoda

丘陵地〜山地の林内などに生える
高さ8〜12mの落葉高木。
樹皮は灰黒緑色、裂目が縦に入る。
葉は対生、葉身は卵状長楕円形で、
枝先に集まってつく。
6〜7月、 枝先に集散形花序を出し、
黄白色の小さな花を密につける。
仲間のミズキは花期が1月ほど早く、
花は白色を帯びる。
県内の分布はミズキより少ない。


       群馬県藤岡市 2009.6.28

トップページへ  前ページへ