クモイジガバチ


栃木県 2010.6.25 画像をクリック

栃木県 2010.6.25 画像をクリック

栃木県 2013.6.23 画像をクリック

栃木県 2013.6.23 画像をクリック

栃木県 2013.6.23 画像をクリック

栃木県 2016.6.19 画像をクリック

2017.6.29 画像をクリック

2017.6.29 画像をクリック
        クモイジガバチ
ラン科クモキリソウ属
Liparis truncata

ミズナラやブナなどに稀に着生する
高さ5〜7cmの小型のラン。
小苞は三角状、唇弁は蕊柱とほぼ
平行に徐々に曲がる。
側弁の基部にある隆起は正面から
見るとほぼ三角形。
和名の雲居は高所に生育すること
に因んで名づけられた。
産地は限られ、中々出合えない
(環境省評価:絶滅危惧TA類)


    栃木県 2010.6.25 画像をクリック

    栃木県 2010.6.25 画像をクリック

    栃木県 2013.6.23 画像をクリック

    栃木県 2013.6.23 画像をクリック

    栃木県 2013.6.23 画像をクリック

    栃木県 2016.6.19 画像をクリック

      2017.6.29 画像をクリック

      2017.6.29 画像をクリック

トップページへ  前ページへ