クモラン


(果実)
静岡県 2004.7.24 画像をクリック

静岡県 2012.7.22 画像をクリック

静岡県 2012.7.22 画像をクリック

静岡県 2012.7.22 画像をクリック

静岡県 2012.7.22 画像をクリック
        クモラン
ラン科クモラン属
Taeniophyllum aphyllum

茨城県以西に分布する小型で鱗片葉
しかない着生植物。
放射状に重なったように出る。
一見、葉状の灰緑色器官は根で、これ
らが機能的には葉の代わりをしている。
鱗片葉の脇から1cmほどの花茎を出し、
淡緑白色の小花を1〜3個つける。
ある寺院のサザンカに、1株着生してい
たが、花期を過ぎていた。
いずれ花の写真に挑戦したい
(2004.7.24 記)


   静岡県 2007.7.16 画像をクリック

    静岡県 2012.7.22 画像をクリック

    静岡県 2012.7.22 画像をクリック

    静岡県 2012.7.22 画像をクリック

    静岡県 2012.7.22 画像をクリック

トップページへ  前ページへ