クロカンバ


(未熟な果実)
群馬県 2016.7.24 画像をクリック
       クロカンバ
クロウメモドキ科クロウメモドキ属
Rhamnus costata

雌雄異株
山地〜深山の林床などに生える
高さ3〜6mの落葉中低木。
葉は長さ8〜15cmの長楕円形で
細かい鋸歯があり、先は尖る。
5〜6月、長い花柄の先に黄緑色
の小さな花をつける。
9〜10月、核果は球形で黒く熟す。
個体数は少なく.中々出合えない。


   群馬県 2016.7.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ