クルマバハグマ


長野県飯山市 2011.9.19 画像をクリック
       クルマバハグマ
キク科コウヤボウキ属
Pertya rigidula

近畿地方以北に分布
山地の林床や林縁などに生える
高さ50〜80cmの多年草。
葉は長さ20〜25cmの長倒卵形
で、7〜8個が輪生状につく。
8〜10月、7〜11個の筒状花から
なる白色の頭花をつける。
谷川岳や三国山で撮影して以来、
15年振りに出合った。


    長野県飯山市 2011.9.19 画像をクリック

トップページへ  前ページへ