クサボケ


長野県佐久市 2007.5.20 画像をクリック
         クサボケ
バラ科ボケ属 
Chaenomeles japonica

丘陵地〜山地の草地などに生える
高さ30〜100cmの落葉小低木。
幹は 斜上または地を這い、小枝に
は小さな棘がある。
葉は互生し、葉身は倒卵形〜広卵
形で、鈍頭または円頭。
4〜5月、葉腋に直径2.5〜3cmの朱
赤色の花を数個つける。
花は両性花と雄花が混生する。
果実は焼酎に浸けると美味しい


     長野県佐久市 2007.5.20

トップページへ  前ページへ