マツグミ


群馬県前橋市 2007.7.31 画像をクリック 

群馬県前橋市 2007.7.31

 (果実)
群馬県前橋市 2008.6.2 画像をクリック

(未熟な果実)
    群馬県冨岡市 2016.2.10 画像をクリック
       マツグミ
ヤドリギ科マツグミ属 
Taxillus kaempferi

関東地方以西、四国、九州に分布
マツ、モミなどの針葉樹に半寄生する
高さ30〜50cmの常緑小低木。
葉は対生し、 葉身は長さ1.5〜4cm、
幅4〜9mmの倒披針形で全縁。
7〜8月、葉腋に赤い筒形の両性花が
1〜4個集ってつく。
花披は長さ約1.5cm、4個の花披片は
上部は4裂してそり返る。
果実(液果)は長さ.5〜6mmの楕円状
球形で.5〜7月、赤く熟する。
利根川近くのアカマツ林には多い。


   群馬県前橋市 2007.7.31 画像をクリック

             (果実)
    群馬県前橋市 2008.6.2 画像をクリック

            (未熟な果実)
    群馬県冨岡市 2016.2.10 画像をクリック

            (未熟な果実)
   群馬県冨岡市 2016.12.23 画像をクリック

トップページへ  前ページ