ミドリカタクリ(仮称)


新潟県 2015.4.29 画像をクリック

新潟県 2015.4.29 画像をクリック
        ミドリカタクリ(仮称)
ユリ科カタクリ属
Erythronium japonicum (学名はカタクリ)

寒冷地帯に分布?
山地の林内や草地などに稀に生える
高さ20〜30cmの多年草。
葉が花弁に変化(葉化現象) したのか、
姿はあまり良くなかった。
正常花のカタクリは開花して数日で萎
れるが、緑花品の花期は長い
キンポウゲ科の緑花品は花弁では無
く、萼片なので先祖返りと思われる。
ユリ科は花弁なので、ミドリニリンソウ
などとは異なるかも知れない。
産地はご極少なく、中々出合えない。


    新潟県 2015.4.29 画像をクリック

    新潟県 2015.4.29 画像をクリック

トップページへ  前ページへ